集合住宅模型

収入をしっかり得られるマンション経営|人気不動産投資術

本業以外の副収入

つみき

もう一つの財産になります

自分の財産を増やしたいとした考えの下に、ビジネス面では投資と言うカテゴリーがあります。そのカテゴリーの中で今人気のひとつとなっているのが不動産投資です。何故人気であるかと言うのが賃料が本業以外の副収入になるからです。確かに、不動産を購入するとすれば資金が必要となります。数百万、または数千万の資金が必要になって来る場合もあります。ですが、確実に全室が埋まると言う先見の明のある賃貸物件を所有すると、仮に長期ローンを組んで物件を購入したとしても、月々の安定した賃料も含めて返済できる訳で、そのローンが全て完済した暁には、変わらず全室埋まっている訳ですから、安定した賃料がそのまま本業以外の副収入として財産となる訳です。セカンドビジネスと言う事にもなる訳です。そこが不動産投資の醍醐味です。

安定した収入源

目覚ましく変化している今の社会情勢ですが、変化しているからこそ、人は生きねばならないと言う事です。生活しなければならない訳ですから、住居は必要不可欠です。ましてや首都圏であるならば、確実に不動産業界は賑わいます。今後も益々賑わいます。社会情勢がそうさせるからです。そのために不動産は人気となっており、人気の物件には必ず入居者が殺到します。生活に便利だからです。そしてそんな人気のある物件のオーナーになっているのが投資家や資産家、そして一般人でもあり、普通のサラリーマンです。そして不動産投資は、物件の賃貸料がそのまま副収入源となります。賃貸料、つまりは家賃が安定した収入源となっており、老後の対策にもなり得ると言う事です。これこそが不動産投資の特徴です。